火災の初期消火に!投てき型消火用具の製造・開発 日本ファイアープロテクト株式会社

家庭の火災は初期消火が肝心!小型&軽量&ハイパワー!火災に投げ入れるだけで鎮火する究極の消火用具!

  • メイン画像2
  • メイン画像3
  • メイン画像1

HOME ≫ 火災と消火について

火災と消火について

about02

時間で見る火災の広がり方

about03

火災とは?燃焼とは?

about04
物が燃えるという事は、可燃物と酸素が化合(2種類以上の物質が科学的に結合すること)する化学反応です。これを「酸化反応」といいます。物が燃えたりする事や金属が錆(さ)びる事も酸化反応です。
可燃性物質と酸素が反応する際、反応熱が発生し、その熱によって可燃性物質が温められ更に酸化しやすい状態になる 「連鎖反応」が起き、「燃焼」という現象になります。この燃焼に必要な要素をどれか一つでも取り去れば燃焼をストップさせる事が可能です。
具体的には以下の4つが考えられます。
  • 1. 酸素を遮断すること
  • 2. 化学反応を起こさせないこと
  • 3. 温度を冷却すること
  • 4. 可燃物を取り去ること *
* 4の可燃物を取り除くには、きわめて早い初期段階や山火事のように類焼を防ぐなどの時には威力を発揮しますが、家庭などでの火災については、やけどなどの負傷につながる危険性が大きく、いつでも出来るとは限りません。
0000318035.png

平成21年における日本での火災出火件数は51,139件で、住宅火災による死者は建物火災の約9割。火災が発生した場合に最も被害が少なく、確実に消火するには「炎が小さい内に消火する」という事です。しかし消火器では「パニックになって操作を間違えた」「重すぎて火元まで運べない」「炎の熱で近づけず消火ができない」など、高齢者や子供・身障者等「災害弱者」には扱いづらい物でした。

arrow
about07
お問い合わせ

日本ファイヤープロテクト株式会社

Mail: info@group-jfp.com

製品に関するお問い合わせはこちら

会社概要はこちら


製品のお買い求めは
オーピーシー株式会社
防災事業部
までご連絡ください

OPC株式会社

モバイルサイト

日本ファイヤープロテクト株式会社モバイルサイトQRコード

日本ファイヤープロテクト株式会社モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • bnr01
  • qabnr
  • NS
  • NFPA